通関トラブルゼロを目指したサービス

0
輸出時の現地通関での貨物の停止や返送、
破棄などによる時間やコスト面での
トラブルを減少させます。
お問い合わせはこちら

国際輸送における現地通関の問題点

海外への販路拡大を目指す日本企業は、日本製品への需要拡大や情報通信技術の発達、
円安の進展などにより増加しています。
それは上場会社などの大手企業だけではなく、
製造業や卸売業に携わる多くの中小企業も例外ではありません。
一般的には以下のような問題を多くの企業が抱えています。

なぜ通関情報を確認できないのか?

結果

海外に商品を送る際に、現地通関で必要な書類やライセンスなど国際輸送に関わる現地の情報を未確認のまま送る企業が多い、その結果として通関時に止められたり、返送、破棄などによる時間やコスト面でのトラブルが多発している。

現地通関事前問い合わせサービス

ノーパットとHISのコラボサービス

貨物の輸出の際の最重要ポイントは送り先の現地通関を通過するか否かです。
輸出入サポート会社のノーパットとH.I.S.の連携により、
現地の通関確認を事前に行うことが可能となります。

HISのグローバルネットワーク数
拠点数一覧

サービスのメリット

サービスの流れ

日本側
輸出予定国

ご利用料金

1アイテムあたりの料金

9,000円(税抜)

確認対象国はH.I.S.海外拠点所在国となりますが、
一部対応できかねる国もございます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初めて送る国、初めて送るもの、
少しでもご不安な点がございましたら相談ください。

お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-047-253

平日10:00~19:00

(上記時間外はメールフォームよりお問い合わせください。)